シニスターミニスターがゆく

JRA(日本中央競馬会)のレースに出走するシニスターミニスター産駒の研究ブログ。

シニスターミニスターの新馬戦研究

ダービーが終わった。 

感動したとかいうてるやつもおったけど、勝ったのがシニミニちゃうから何も思わんかったわ。 

 

ところでや、ダービーが終わったら、今週から新馬戦の始まりや。 

調べるで。 

どんなシニミニがくるんか調べるで。 

ちょっとでも来る確率の高いシニミニを探すんや。 

そして、単勝でドカンや。

 

対象は、シニミニが出走したダートの新馬戦全部。シニスターミニスター産駒のデビューは2011年やからそれ以降全部。

 

また、新馬戦と未勝利戦は明確に分けることにした。

初めて走る馬と、1回でも走ったことのある馬では、競走馬としてのパフォーマンスに大きな違いが出ると思うからや。

人間でも初めてと2回目は経験値がぜんぜん違う。

 

最初は新馬戦走るんやから、走ったことないシニミニの中で、走る条件をなんとか絞り出したい。

 

新馬戦だけに限ると、まだまだ出走数が少ないから特徴を見出すのしんどいけど、ここはストイックや。

 

 

性別 

せん馬はほとんどおらんから無視や。

昔、ロードツイスターいうシニミニが唯一せん馬新馬戦出たけどあかんかった。それだけや。

 

 

1着

2着

3着

着外

単勝

複勝

牡馬

8

4

1

19

25%

40.6%

牝馬

0

1

3

34

0%

10.5%

 

 

馬券考える時、シニミニに関して性別を気にしたことなかったけど、せっかくやから調べてみたら、びっくりしたわ。

牡馬は、ほんま驚異的な数字残しとる。しかし牝馬の体たらくぶりには驚きや。

知らんかったわ、こうやって気分新たに調べ直すことは重要やな。よしよし。

新馬戦は「牝馬はノーマーク」ということで、あとは牡馬に絞って調べる。

 

体重

 

1着

2着

3着

着外

単勝

複勝

420〜439

1

1

0

0

50%

100%

440〜459

2

0

0

2

50%

50%

460〜479

4

0

0

8

33.3%

33.3%

480〜499

0

2

0

3

0%

40%

500〜519

1

1

1

5

12.5%

37.5%

520〜

0

0

0

1

0%

0%

 

これも若干の驚きや。もともとの勝率がええから万遍なくっちゅう感じやけど、全体的にシニミニって軽いんやな。

これが、シニミニのオープン馬が少ない理由の一つかも。ダートの重賞って500キロ超える馬ばっかりやろ。まあ、ノンコノユメみたいに比較的軽いのもおるけど、基本的には大きい馬が多い。重賞でガンガン通用するには、シニミニは身体が小さいのかもな。

まあ、そんな感想はどうでもええ、とりあえず新馬戦で単勝獲るために調べとるんや。

 

「軽くても気にせんでええ。」とだけ覚えとくことにする。

 

コース、馬場状態

コースとしては特に大きい偏りはなく、複勝圏内に来たことがないのは以下の4コースやったけど1回走って1回着外みたいな感じでなんとも。

札幌ダ1700、京都ダ1800、阪神ダ1400、阪神ダ1200

馬場状態も、重、不良馬場のレースが少ないから何とも言えんなあ。巷では良馬場で凡走からの稍重で巻き返しなんていうパターンも言われてるようやけど、それはまあ未勝利戦が始まってから考えるか。

新馬戦に限っては、馬場はフラットに考えることにする。

結構偏った傾向が出るかと思って期待しとったけどそうでもなかったわ。

 

馬番

枠が16個あるのに対し、まだシニミニはダートの新馬戦に32回しか出てへんから、大きな偏りは無いわ。唯一、3番枠の成績がイマイチ(5回走って1回勝っただけ、あとは馬券圏外)やけど、まあ勝ってるわけやから嫌うわけにもいかん。

 

血統

あと、気になるのがこれやな。

今まで新番戦で勝利した馬の血統。

 

母父

メイショウゴテツ

ルスナイオブカラー

ブライアンズタイム

モリトリュウ

ヘクタープリンセス

ヘクタープロテクター

グレイトエンブレム

レイクミード

ダンスインザダーク

マイネルバサラ

サザンレイスター

サザンヘイロー

アピロボーイ

エアソーニャ

アグネスタキオン

グラスアクト

ムーンライトパワー

ミスワキ

コウエイエンブレム

ニシノシンデレラ

フォーティナイナー

 

母父並べたらすぐわかったけど、要はミスプロ系かサンデー系や。ブライアンズタイムはロベルト系て言われるけど、サンデーサイレンスブライアンズタイムもおじいちゃんはヘイルトゥリーズンやからある意味繋がっとる。

 

シニミニの出世頭インカンテーションも、シニミニ初の種牡馬入りしたダブルスターも入ってないけど、新馬戦勝ってないんやから一切無視。全弟が出走してきて新馬戦では一切無視。

 

それでは、まとめ。

 

シニミニの新馬戦は「牡馬」「母父にミスプロ系かサンデー系、ブライアンズタイムが入ってる馬」を買う。

 

なんか単純すぎるような気がするけど、今の精一杯や。

ごっつい単勝頼むで。