シニスターミニスターがゆく

JRA(日本中央競馬会)のレースに出走するシニスターミニスター産駒の研究ブログ。

先週の振り返り(2016/07/02, 2016/07/03)

先週の振り返りや。

 

今週は予想をアップできひんかった。

ごめんやで。

 

土曜日に1頭、日曜に1頭やった。

 

スズカビレン

土曜の函館7Rダ1000m3歳以上500万下に出走した。

他の馬が一瞬折り合いをつけてる間ですら、ついていけへん状況やった。

前回1700mではかかり通し。1000mではついていけない。

じゃあ次は1400mか?と言いたいとこやが、すでに阪神で経験済みでこと時はどっちかというとついていけへん系やった。

どのレースでも下から数えたほうが早い状態、今後もちょっと無理やな。

 

ニシノグリヨン

日曜の福島1Rダ1700m未勝利戦に出走。

勝ってしもた&馬券買ってない。

 

レースはすんなり先行して押し切った。

前走の振り返りではこない言うとる。

 

日曜の東京2Rダ2100に出走。 最初のコーナーまではハナ切る勢いやったけど、2番手になってしもたな。 道中もそんなにペース緩まんかったし、消耗戦にやった。 楽に逃げたい馬っちゅうのは、なかなかうまくいかんもんや。

 

要は、今までは逃げれんかったり、逃げれても突かれて厳しい流れになったりで、ゆったり逃げれなあかん馬はなかなかしんどいもんやな。て言うとったわけや。

ほんで、今回はある程度楽に逃げれて、さらに渋った馬場も味方して買ったんやな。

 

正直、馬柱見て、このレースでどれが逃げるとか、4コーナーでどの馬が先頭かなんかわからん。

逃げれたと思っても、途中で急にまくってきたりする場合もあるしな。(なんか、デムーロが日本来てそれやりだしてからみんな真似しとる気がするけど、まあそれはええ。)

 

なので、「楽に逃げれたら」という期待をもとに、わしは馬券は買えん。

よって、仕方なかったという結論で片付けることとした。

こういう馬は昇級してもしばらくはめどが立たんやろうなあ。

 

まあ、今週また頑張ればええ。